【事前のルール】
1.Like a Giraffe団体構成員としての登録者のみ参加可能です。
2.練習日以外でも日々体温測定を実施してください。
3.下記4項目に該当しないこと。
①同居人、身近な知人に感染が疑われる方がいる。
②利用日の過去14日以内に発熱、咳、喉の痛みなどが認められる。
※発熱:37.5℃以上もしくは平熱より1℃以上高い微熱状態が続いている。
③発熱はなくても風邪のような倦怠感が続いている。
④利用日の過去14日以内に政府から入場制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航、または当該在住者との濃厚接触がある。
※対象地域は「外務省 海外安全ホームページ」を参照してください。

【当日のルール】
1.施設管理窓口に非接触型の体温計がありますので体温測定、手指消毒を実施してください。
2.更衣室内、施設利用時、施設利用前後のミーティング等において「密」の状態になることを避けてください。
3.使用する施設において、人の密度が低い状態であっても換気に努めますので、状況によってはシャトルが影響を受ける場合があります。
4.筆記用具、ラケットなど、個人の持ち物の貸し借りはしないように、筆記用具を持参してください。
5.こまめな手洗いを心掛けてください。
6.体育館利用中以外はマスクを着用してください。
7.利用中に大きな声で会話、応援等をしないでください。
8.試合後の握手は当面の間中止します。「ありがとうございました」と挨拶程度にしてください。

【施設の消毒のルール】
1.消毒液は各校に準備されたものを使用しますが、消毒用のペーパータオルは代表が持参しますので、練習後全員で共用部の消毒をお願いします。
※更衣室、ドアノブ(入口、トイレ)、電灯や空調のスイッチなど
※消毒時間を考慮して通常より早めに終了します。
※共有部分(支柱、ネット、扇風機、掃除用具など)
2.消毒方法は以下の基準で実施します。
※ポール、掃除道具は、消毒液を吹き付け、ペーパータオルで拭き取る。
※電灯や空調のスイッチは、消毒液を含ませたペーパータオル等で拭き取る。
※ネットについては消毒液を吹き付け、自然に揮発させます。
※使用後、チェックシートに消毒実施状況など、必要事項を記入します。

【その他】
練習後、感染が発覚した場合は早急に代表まで連絡をお願いします。感染拡大防止のため参加メンバーへの共有と共に、教育委員会、運営委員会に対して通知し感染拡大防止の対応を依頼します。