Home

Home

渋谷区初台・新宿区高田馬場を中心に活動している社会人バドミントンチーム「Like a Giraffe」です。

new

5月の練習予定更新しました。連休中(4/28,4/29,5/1,5/5,5/6)も練習あります。

Like a Giraffe
チームの出発点は人の絆を大切にすること。代表が他サークル参加時に初参加メンバーが1人で不安そうにしていても誰も気にかけない、特定のメンバー同士でしかコートに入らない、そのような運営に違和感を感じて、純粋にバドミントンを楽しみ笑顔でいれる。スキルや加入時期に関係なく、メンバー同士の絆を大切に想い、全員で上達していく、そんなチームで活動したいと2007年に結成しました。

チーム名の由来
Like a Giraffe(きりんのように…)きりんはとても首が長くて私たちが普段見ている世界とは違う視点で毎日を過ごしてるように、日常の雑踏に区切りをつけて普段とは違う視点から色々感じようという想いがチーム名の由来です。練習後の麦酒が好きだから「きりん」という説もあります。

練習場所・費用について
公共施設を利用する非営利団体ですので、年会費や必要以上の集金は行なっていません。
練習場所および練習環境
・主に渋谷区初台駅もしくは新宿区高田馬場駅
・主に学校開放(3面 貸切利用、コート間:基礎打ちに利用)
・更衣室:有、給水器:有、トイレ:校舎内、シャワー:利用可能(一部施設のみ)
・天井高:高い、コート周囲:広い
費用
・2時間枠時:300円、4時間枠時:500円
・その他:地域貢献の活動費(400円/半年)
・団体保険(希望者のみ):1850円/1年

チーム方針
バドミントンが好き、メンバーが好き、参加したのがこのチームで良かったと思えるように、設立時から以下の方針の元で活動しています。
・人に優しく誠実である
・チーム活動を通して人として成長する
・上手い人が主役ではなく全員が主役である
・ラリーを繋ぎそれを決めるという流れを楽しむ
・全員でフォローしながら頑張り上達する

参加方法
各ページを参照して頂き、興味を持たれた方は【Contact】のページから連絡をお願いします。